国総研が検討・作成に携わったプログラム、ソフトウェア等の主なものを分野別に掲載しています。
下水道分野
分布型流出解析モデル「下水研モデル」(2012.12)(下水道研究室のページ)
日本海等の流域からの汚濁負荷量算定プログラム(2013.2)(下水道研究室のページ)

河川分野
植生消長シミュレーションソフトプログラム(2006.4)(旧河川環境研究室のページ)

道路構造物分野
道路橋を通過する車両の重量予測プログラム(2011.12)

住宅分野
改正省エネ基準に基づく各種算定プログラム(2013.7更新)(住環境計画研究室のページ)

都市分野
市街地火災及びアクティビティ・シミュレーションプログラム(2006)
(都市防災研究室のページ)
液状化対策の技術支援ツール[計算シート・例題](2014.1更新)(宅地防災のページ)

港湾、沿岸海洋・防災分野
鋼管杭式桟橋の弾塑性解析プログラム
地盤の安定・変形解析プログラム
液状化による構造物被害予測プログラム

防災・メンテナンス基盤分野
トータルステーション(TS)を用いた出来形管理 情報提供サイト[ソフト、プログラム](2007-)
景観シミュレーションプログラム(1994-)