研究成果概要


国総研資料 第 952 号

【資 料 名】 「凸部、狭窄部及び屈曲部の設置に関する技術基準」に関する技術資料

【概   要】  本資料は、平成28年3月に国土交通省より発出された「凸部、狭窄部及び屈曲部の設置に関する技術基準」策定の基礎資料となった技術的知見をとりまとめたものである。

【担当研究室】 道路研究室

【執 筆 者】 瀬戸下 伸介, 大橋 幸子, 関 皓介



表紙 73KB
中扉 43KB
はじめに 402KB
研究実施者名簿 159KB
本資料の凡例 400KB
目次 445KB
   
本文
   
第1章 総則 775KB  
  1-1 基準の目的  
  1-2 適用の範囲  
  1-3 凸部等の設置に関する基本方針  
  1-4 用語の定義  
第2章 計画 822KB  
  2-1 対象とする道路  
  2-2 設置計画  
  2-3 留意事項  
第3章 構造 2,429KB  
  3-1 凸部  
  3-2 狭窄部  
  3-3 屈曲部  
  3-4 共通事項  
第4章 施工及び維持管理 893KB
  4-1 施工
  4-2 維持管理  
  4-3 記録の保存  
  4-4 その他の留意事項  
   
おわりに 403KB
謝辞 403KB
参考文献リスト 440KB  
   
参考資料 6,348KB
  参考-1 凸部、狭窄部及び屈曲部の設置に関する技術基準
  参考-2 検討の経緯  
  参考-3 検討過程における資料(抜粋)  
  参考-4 海外の基準(国土交通省調査結果)  
   
奥付 261KB  
   
全文 9,192KB