平成22年度「国土技術政策総合研究所 講演会」の開催


 

 平成22年度国土技術政策総合研究所講演会を、12月1日(水)に日本教育会館一ツ橋ホールにて開催しました。当日は、土木・建築関係を中心とした民間企業、地方公共団体、関係法人等から754名の参加があり、大変な盛況のもとに終了しました。

 本講演会では、技術開発の今後の動向や、住宅・社会資本が果たす役割などについて、当所を代表する幹部が講演を行いました。
 さらに、宇宙航空研究開発機構の川口淳一郎氏をお招きして、『はやぶさが挑んだ小惑星イトカワへの往復旅行』と題した特別講演を行いました。

 ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。来年も開催する予定ですのでよろしくお願い致します。


  
   当日の様子(左:西川所長による開会挨拶 右:会場の様子)

開催概要

 

日   時 :

平成22年12月1日(水)10時00分〜17時00分 (開場9時30分)

主   催 :

国土交通省国土技術政策総合研究所

場   所 :

日本教育会館 一ツ橋ホール (東京都千代田区一ツ橋2−6−2)


リーフレット及び講演集

リーフレット

PDFファイル(1.27MB)

講演集

国総研資料第614号 掲載ページへ



プログラム

 

一般講演

 

10:0010:10

開会の挨拶

西川 和廣
(所長)

10:1010:40

日本の下水道技術の動向と国際展開 堀江 信之
(下水道研究部長)

10:4011:10

国際海上貨物輸送の動向とモデル分析 鈴木 武
(港湾研究部長)
11:10〜11:40 道路交通データの収集・分析の新たな展開
 〜プローブ旅行時間データ等の活用に向けて〜
佐藤 浩
(道路研究部長)

11:4012:40

* * * * 休 憩 * * * *

12:4013:10

公共工事分野における調達の役割と課題
 −資源循環型社会を支える視点から−

寺川 陽
(研究総務官 兼 総合技術政策研究センター長)

13:1013:40

低炭素社会づくりを支える緑化技術 岸田 弘之
(環境研究部長)

13:4014:10

ゴミのない美しい海を目指して
 −漂流・漂着ゴミ等海ゴミの現状と対策−
戀塚 貴
(沿岸海洋研究部長)

14:1014:25

* * * * 休 憩 * * * *

14:2514:55

河川管理の動向と今後の展開 山本 聡
(河川研究部長)

14:5515:25

建築物の安全、安心の向上のための研究・開発の展開 西山 功
(建築研究部長)

15:2515:55

都市防災からみた市街地整備の課題と方向 山下 浩一
(都市研究部長)

特別講演

15:5516:55

「はやぶさが挑んだ小惑星イトカワへの往復旅行」

   宇宙航空研究開発機構 月・惑星探査プログラムグループ プログラムディレクタ
                            宇宙科学研究所 教授

                                   川口 淳一郎

16:5517:00

閉会の挨拶

松本 清次
(副所長)


 



資料の一部または全ての無断複製・転載を禁じます。



国総研

国土交通省 国土技術政策総合研究所




All Rights Reserved, Copyright (C) 2001, National Institute for Land and Infrastructure Management