intoro


NILIM2.0 都市域氾濫解析モデル

NILIM2.0は、内水氾濫を対象とした管路網モデルと氾濫原メッシュモデル(平面二次元)を組み合わせたNILIM1.0を基礎に、旧土研が開発した一次元不定流による河道モデル、破堤モデル等による外水流出入量の算定、水門・樋門、排水機場等による河道への排水を組み合わせ、内外水のやりとりを表現できるモデルです。


下水道管路を考慮した氾濫現象への対応

河川からの破堤・溢水に起因する外水氾濫、下水道からの溢水による内水氾濫、これらを組み合わせた内外水複合氾濫までのあらゆる水理現象に対応することが可能です。

詳細

 
下水道管内の流れ、マンホールからの噴き出しを再現

下水道管内は開水路流れ、圧力流れを考慮しており、マンホールからの噴き出し→内水氾濫の過程を再現することが可能です。

詳細

氾濫原における様々な構造物をモデル化

氾濫原を表すメッシュ上に様々な構造物や排水施設をモデル化することが可能です。

詳細

 
解析結果を容易に確認できるインターフェイス

解析結果の湛水状況、管路水位、河川水位などを確認できるインターフェイスを備えています。

詳細

NILIM2.0 をダウンロード
関連資料
お問い合わせ