社会資本施工高度化研究室
>研究者

研究者

社会資本施工高度化研究室の研究者と各担当領域をご紹介します。

室長

森川 博邦

主任研究官

小塚 清

大槻 崇

田中 義光

研究官

川邉 好世

岡島 朝治

交流研究員

伊藤 薫

西村 峰鷹

天野 克己

佐々木 陽


                                   
担当領域
担当者  森川 小塚 大槻 田中 川邉 岡島 伊藤 西村 天野 佐々木
研究総括  主担当
i-Construction
情報化施工
3次元データ活用
 ICT活用工事工種拡大   主担当 担当 担当 担当 担当 担当 担当
 活用技術拡大 主担当 担当 担当
 TSを用いた出来形管理 担当 担当 主担当
 施工履歴の活用 主担当 担当 担当
 現場適用性・活用効果 主担当 担当 担当
 ICT施工における監督・
検査の効率化
担当 主担当 担当 担当
 施工3次元データのCIMとの連携 主担当 担当 担当
AIを活用した建設生産システムの高度化    主担当 担当   担当
建設ロボット技術の活用    主担当 担当 担当 担当 
機械設備整備プロセスの高度化(機械設備CIM)    主担当 担当 担当
主担当:主担当 担当:担当