公共工事における総合評価方式活用ガイドライン

公共工事における総合評価方式活用ガイドライン (ダウンロード 177KB)

  1. 総合評価方式の概要
    1−1. 意義
    1−2. 総合評価方式の選択

  2. 実施手順

  3. 簡易型における審査・評価
    3−1. 適用の意義
    3−2. 技術資料の提出要請
    3−3. 技術的能力の審査
    3−4. 技術提案の評価 

  4. 標準型・高度技術提案型における審査・評価
    4−1. 適用の意義
    4−2. 入札説明書
    4−3. 技術的能力の審査
    4−4. 技術提案の審査・評価

  5. 総合評価による落札者の決定

  6. その他の留意事項
    6−1. 評価内容の担保
    6−2. 中立かつ公正な審査・評価の確保
    6−3. 情報公開


参考資料 (ダウンロード 295KB)

  参考1 入札・契約手続の流れ

  参考2 簡易型における技術資料の提出要請書例

  参考3 標準型・高度技術提案型における入札説明書例

  参考4 評価項目の考え方

  参考5 除算方式と加算方式の比較

  参考6 評価内容の担保

  参考7 学識経験者の意見聴取


適用想定集 (ダウンロード 571KB)

  1. 概 要

  2. 簡易型の適用例

  3. 標準型の適用例

  4. 高度技術提案型の適用例


ファイルはPDF形式となっております。PDFファイルをWebブラウザ上で正常に表示できない場合は、 こちらをご参照下さい。


●関連ページ

  ○「公共工事における総合評価方式活用検討委員会について」

  ○「総合評価落札方式 パンフレット」

  ○「公共工事発注にあたっての総合評価落札方式 活用ガイド」

  ○「公共工事における総合評価落札方式の手引き・事例集(改訂第2集案)」

  ○「国土交通省直轄工事における品質確保促進ガイドライン」(国土交通省本省)



前のページに戻る

トップページに戻る