災害復旧

平成29年7月に、「災害復旧における入札契約方式の適用ガイドライン」が策定され、緊急性が高く、施工体制の確保が困難となりやすい災害復旧事業においては、随意契約、指名競争入札等が適用されています。社会資本マネジメント研究室では、災害復旧における入札契約方式の適用方法に関する研究を行っています。

  • 国総研レポート2018(PDF:512KB)

ガイドライン

論文等