下水道革新的技術実証研究 (B-DASHプロジェクト*
* Breakthrough by Dynamic Approach in Sewage High Technology Project

ガイドライン説明会(平成28年7月29日)

 平成26年度より実規模施設で実証してきた水素創出技術、省エネ型水処理技術、ICT を活用した運転制御技術等の 6 技術について、下水道管理者がこれらの革新的技術の導入を検討するための技術導入ガイドライン(案)をとりまとめました(近日公開予定)。本ガイドライン(案)の策定趣旨や概要について広く知っていただき、技術の普及促進を図るため、下水道展'16名古屋の併催企画として説明会を開催いたしました。
 説明会では、6 技術のガイドライン(案)の概要、および平成 23 年度に採択されガイドライン(案)を発出した 2 技術の普及展開状況についてご紹介いたしました。
 当日の説明資料等については下記をご覧ください。

ガイドライン(案)について

普及展開状況について

説明会の様子

 地方自治体、企業の方々等、約120名の方にご参加頂きました。