社会資本のライフサイクルアセスメントに関するイベントについて紹介します。

 開催済みのイベント

名 称

シンポジウム「持続可能なグリーン社会の実現に向けた社会資本LCA技術」

主 催

国土交通省 国土技術政策総合研究所
公益社団法人土木学会 環境システム委員会

後 援

日本LCA学会

日 時

平成25年1月29日(火) 13:30~17:10

開催地

弘済会館 4階会議室 萩

配布資料

パンフレット(シンポジウム「持続可能なグリーン社会の実現に向けた社会資本LCA技術」)

基調講演Ⅰ

社会資本LCAの社会実装

筑波大学大学院 教授
石田 東生

基調講演Ⅱ

スリムな社会資本から作る持続可能な社会

東京大学大学院 教授
花木 啓祐

基調講演Ⅲ

社会基盤が担うべき低炭素社会での役割と課題

国立環境研究所
環境都市システム研究プログラム総括
藤田 壮

基調講演Ⅳ

「社会資本のライフサイクルをとおした環境評価技術の開発」の報告

国土技術政策総合研究所
環境研究部長
山本 聡

話題提供Ⅰ

社会資本LCAの実用に向けた理論的課題と解決の方向性

名古屋大学大学院 准教授
加藤 博和

話題提供Ⅱ

社会資本LCAの実務での活用方法について

和歌山工業高等専門学校 教授
靏巻 峰夫

話題提供Ⅲ

道路構造物の基本設計段階におけるLCAの適用について

いであ株式会社 技師長
野本 克己

話題提供Ⅳ

施工レベルの社会資本LCAを用いた社会資本整備の二酸化炭素排出量の計算事例

鹿島建設株式会社 次長
柳 雅之

話題提供Ⅴ

工事現場における二酸化炭素排出削減量の見える化(環境家計簿)の取組

北海道開発局 技術管理企画官
高橋 丞二

話題提供Ⅵ

都市高速道路事業における社会資本LCA 導入に向けた検討と今後の展望

阪神高速道路株式会社 課長代理
坂井 康人

話題提供Ⅶ

社会資本LCAの活用に向けた今後の具体的展望について

国土技術政策総合研究所
道路環境研究室長
角湯 克典




All Rights Reserved, Copyright (C) 2012, National Institute for Land and Infrastructure Management