研究成果概要


国総研資料 第 1014 号

【資 料 名】 在来野草の緑化利用に関する技術資料

【概   要】  本資料は、地域生態系に配慮した緑化を進めるため、緑化植物として望ましい在来種を選定し情報を整理したリストを作成するとともに、市場に流通していない種については簡便に採取・生産する方法を検討するため、種子採取、発芽試験、播き出し試験を行い、発芽特性及び生育特性を調査した結果を取りまとめたものである。
【担当研究室】 緑化生態研究室



>
表紙 209KB
中扉 355KB
はじめに 179KB
目次 184KB
   
本文
 第1編 在来野草の緑化利用に関する技術資料  
 第1章 総則 562KB
 第2章 事業における在来野草の導入 562KB
 第3章 在来野草の種子採取・保管 562KB
 第4章 在来野草の生産 562KB
 第5章 在来野草の導入体制 562KB
 第2編 在来野草種毎の生育特性  
 第1章 在来野草 200 種の生育特性 562KB
 第2章 在来野草カルテ 562KB
 第3編 在来野草の緑化利用事例集  
 第1章 事例カルテ 562KB
   
参考文献リスト 5961KB
参考資料(屋外在来草本刈り取り残渣撒き出し実験) 5961KB
   
奥付 177KB
   
全文 9,398KB