研究成果概要


国総研資料 第 857 号

【資 料 名】 防災公園の計画・設計に関するガイドライン(案)(平成27年9月改訂版)

【概   要】  本資料は、災害時に避難地・避難路や防災活動拠点等として機能する都市公園(防災公園)の効率的な整備促進のため、防災公園の計画・設計方法、防災機能の発揮に資する技術や設備などについて、総合的な指針を整理したものである。平成11 年7 月に阪神・淡路大震災の教訓を踏まえて発行した初版をもとに、平成26 年度に、近年の自然災害に係る新たな知見を活用し改訂を検討した。

【担当研究室】 緑化生態研究室

【執 筆 者】 国土交通省 都市局 公園緑地・景観課、国土交通省国土技術政策総合研究所 防災・メンテナンス基盤研究センター 緑化生態研究室



表 紙 411KB
中 扉 95KB
はじめに 438KB
防災公園計画・設計ガイドライン改訂検討委員会 名簿 354KB
目 次 506KB
   
本 文
 序章序章 515KB
第T章 総説 5,351KB
第U章 防災公園等の配置 5,127KB
第V章 防災公園の計画・設計 2,446KB
   
(参考)防災公園の整備・活用に関する事例集 3,516KB
参考文献 512KB
奥 付 46KB
   
全 文 13,365KB