研究成果概要


国総研資料 第 486 号

【資 料 名】 平成20 年(2008 年)岩手・宮城内陸地震被害調査報告

【概   要】 本資料は,国土技術政策総合研究所及び関係する独立行政法人が連携して行った平成20年岩手・宮城内陸地震による被害の現地調査結果,また,その後実施された調査・研究結果を現時点でとりまとめ,今後の更なる調査研究に活用できるようにするとともに,収集した調査資料の保存を図ることを目的とするものである.

【担当研究室】 危機管理技術研究センター

【執 筆 者】 国土交通省国土技術政策総合研究所
独立行政法人土木研究所
独立行政法人建築研究所



表  紙 269KB
まえがき 493KB
目  次 373KB
執筆者一覧 766KB
本 文
 1.地震と地震動 1,935KB
 2.地形・地質 6,697KB
 3.土砂災害 13,937KB
 4.下水道施設 3,277KB
 5.ダ ム 9,076KB
 6.道路橋 18,386KB
 7.道路土工・斜面 5,034KB
 8.建築物 8,807KB
 9.震後対応 964KB
謝  辞 640KB
奥  付 269KB