令和2年7月豪雨における国総研の災害調査・技術支援の活動状況

1.国総研の初動対応

初動対応は以下の通りです。


2.現地派遣状況概要

国総研では、要請を受け、災害発生直後から職員を被災地へ派遣し、被害に関する調査や技術支援に取り組んでいます。(8月26日現在:計49人日派遣)

(単位:人日)
派遣内容 派遣先 7月 8月 合計
5
7
9
10
13
14
15
17
23
27
29
30
4
5
6
7
11
12
25
河川分野 熊本県八代市
   人吉市
                                   
熊本県人吉市
福岡県久留米市
                                   
鹿児島県薩摩川内市                                    
福岡県福岡市                                    
山形県新庄市
   戸沢村
   大蔵村
   尾花沢市
   大石田町
   村山市
   東根市
                                 
道路構造物
分野
熊本県八代市
   人吉市
                                   
熊本県球磨村
   人吉市
                                   
熊本県八代市
   球磨村
                                   
熊本県八代市
   球磨村
   人吉市
                              19
長野県喬木村
   天竜村
                                   
熊本県相良村                                    
宮崎県串間市                                    
長崎県平戸市                                    
土砂災害
分野
滋賀県高島市                                    
長野県天龍村
   喬木村
                                   
熊本県球磨村                                    
下水道分野 福岡県大牟田市                                    

(令和2年8月26日)



3.各分野における活動状況


4.関係機関へのリンク


本件に関するお問い合わせ先

国土技術政策総合研究所 企画部 企画課

電話番号:029-864-2674

(参考)各研究室へのお問い合わせはこちら