■研究上の不正行為への対応
国土技術政策総合研究所では、研究活動における不正行為(捏造、改ざん、盗用)の防止に向けて、「研究活動における不正行為への対応指針」(平成19年8月30日制定、平成27年6月2日改正:国土交通省)に基づき、平成30年4月、「国土技術政策総合研究所 研究活動における不正行為への対応に関する規程」を制定しました。
    「国土技術政策総合研究所 研究活動における不正行為への対応に関する規程」(平成30年4月16日制定)
    「研究活動における不正行為への対応指針」(平成27年6月2日改正、国土交通省)(国土交通省のサイト)
  告発の届出窓口
  国土技術政策総合研究所では、当研究所の研究活動に係る不正行為に関する届出窓口を以下のとおり設置しています。
     【研究分野別の届出窓口】
                 ●下水、河川、土砂災害、道路交通、道路構造物、建築、住宅、都市、社会資本マネジメント関係
                  国土技術政策総合研究所 総務部 総務課長
                  TEL:029-864-2838
                  FAX:029-864-2384
                  E-mail:nil-todokede@ml.mlit.go.jp
                  郵送先:〒305-0804 茨城県つくば市旭1
                 ●沿岸海洋・防災、港湾、空港関係
                  国土技術政策総合研究所 管理調整部 管理課長
                  TEL:046-844-5006
                  FAX:046-842-9265
                  E-mail:ysk.nil-todokede@ml.mlit.go.jp
                  郵送先: 〒239-0826 神奈川県横須賀市長瀬3-1-1
告発に関する留意事項
・告発は、書面、電話、FAX、電子メール、面談など適宜の方法によることができますが、告発を受け付ける際には、告発者の氏名・連絡先、不正行為等を行ったとする研究者・グループ、不正行為の態様、不正行為と判断した科学的合理的根拠について確認させていただくとともに、調査にあたって告発者に協力を求める場合があります。
・上記の情報が確認できない場合や、告発内容の信憑性が疑わしい場合には、告発を受付けない場合もあります。